福島市のペット葬儀とご供養 安洞院

安洞院のペット供養

あいりんの塔とは?

あいりんの塔とはペットの為のお墓です

あいりん地蔵尊 ■ペット供養
「あいりんの塔では」ペットの納骨およびご供養を行っています。ペットは人間と同じ大切な家族の一員、ペットの名前が入った塔婆を書いて読経の後、ご家族の皆様の手で納骨をしていただきます。

■ご本尊・あいりん地蔵尊
ペット供養塔のご本尊様は地蔵菩薩「あいりん地蔵尊」です。お地蔵様とは仏教の教えの中で、生きとし生けるすべての生き物に慈愛を注ぐほとけさまとして、多くの人々の信仰を集めています。

福島市 ペット供養塔あいりんの塔 ■あいりん地蔵尊の生みの親
供養塔のレリーフには動物たちに囲まれた「あいりん地蔵尊」が描かれておりますが、原画は地元福島の画家である故・米倉兌画伯によるものです。原画は安洞院本堂に展示してあります。

■お供えとご供養
ペット供養塔の前のスペースには生花やお線香、お供物をお供えすることができます。美味しいお供えがあるせいか、供養塔の周辺には可愛いノラちゃんがたくさんいます。

お申し込みについて

ペット供養の費用と当日の準備

塔婆に込めるメッセージ ■費用
入会金 10,000円
供養料 5,000円(塔婆代含む) 年会費等はありません。
※2013年秋彼岸より料金改訂
■当日の準備
・お骨(火葬は皆様にお任せしております)
・お花、お線香、供養料
・その他、写真など思い出の品があればお持ちください。
・塔婆裏のメッセージは当日書いて頂きます。(書かなくても可)

花筒にもペットへの想いを■当日の流れ
供養塔前で読経の後、ご納骨となります。(約15分ほど)
屋外でのお勤めになりますので、雨具の準備、気候に応じた服装でお越しください。

■お申込・お問合せ
ペットの納骨はお時間をご予約のうえ、お参り頂きます。
土日祝日などは檀務の為ご希望に添えない場合もございます。
電話 024-534-0939 安洞院まで

こんな時は?

これまでいただいたご質問など

Q.納骨できるのは犬と猫だけでしょうか?
A.火葬してあればどのようなペットでもご納骨を承ります。現在は、うさぎ、ハムスター、リスなどの供養をされた方もおります。

Q.一度に2匹のペットを納骨する場合の費用は?
A.初回かどうかによって多少異なります。
①初めての方の場合、初回10,000円と2体目の供養料5,000円で15,000円となります。
②2回目以降の方の場合は5,000円×2体の供養料となるので10,000円です。

Q.ペットの分骨は可能でしょうか?
A.可能ですが、おすすめはしておりません。お守りとして持ち運びたい気持ちもあると思いますが、ほんとうに大切なことは死後もこころのつながりを強く保ち続けることです。側にあるゆえに辛くなってしまうという方もいらっしゃると思いますので、当方ではおすすめしておりません。

Q.ペットの一周忌もできますか?
A.ご要望があれば人間と同じ一周忌のお塔婆をご用意いたします。改まった形でなくとも、命日に近い日にお参りをされるだけでも十分なご供養です。

Q.火葬してもすぐに納骨する気分になれません・・・
A.ある程度の期間、心の整理がつくまでは自宅に安置しても良いでしょう。お寺でも飼い猫が亡くなったときには49日まで安置してから納骨をしました。

その他、ご質問、お問合せ等はお気軽にお電話にてお尋ねください。
フォームからのお問い合わせはLinkIconこちらから。

合同慰霊祭

年に一度、みんなで思い出す日

■秋のお彼岸はペット供養の日
安洞院ペット供養塔「あいりんの塔」では、動物愛護週間にちなみ、毎年秋彼岸の中日9月23日(祝)午後2時よりペット合同慰霊祭を奉修しております。毎年100名を超える方がお参りに来られます。

2008年合同供養祭のようす

会員の皆様には毎年ご案内が届きます。

祭壇にもドッグフードとキャットフード■ご案内の発送とお申し込み
お知らせにつきましては、ペット供養塔「あいりんの塔」に登録された方を対象に、お知らせのハガキを郵送いたします。ご希望の方はお電話でお申し込みいただきます。

■塔婆供養について
事前申込の方についてはこちらでお塔婆をご用意します。申し込む方のお名前(施主名)と、供養するペットの名前(複数可)をお伝えください。当日の読経の最後に全員の名前を読み込み、お塔婆をお渡しいたします。

■もっと詳しく・・・
LinkIconこちらもご覧ください。
しのぶ霊園ギャラリー内「ペット供養」のコーナーにも供養祭当日の写真があります。